新型コロナウイルス感染症について(カゼ症状が出たら)

[2020年02月28日]

いわゆるカゼの症状が出たら、まずは会社や学校などを休んで自宅で療養して様子を見てください。それでも治ってこず、次の1)2)のいずれかに当てはまる方は、下記のコールセンターもしくは専用ダイアル(①~③のいずれか)に電話して指示を受けてください。

1)カゼの症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

※ なお、以下の方は症状の続くのが2日程度でもご相談ください:高齢者、妊婦、糖尿病・心不全・呼吸器疾患もある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤で治療中の方

①川崎市新型コロナウイルス感染症相談センター 044-200-0730 (8:30~17:15、土日祝日を除く)

②神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイアル 045-285-0536 (9:00~21:00、平日・休日とも)

③厚生労働省新型コロナウイルス感染症専用ダイアル 0120-565-653 (9:00~21:00、平日・休日とも

なお発熱や呼吸器症状があって、新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した方、14日以内に中国や韓国の蔓延地域に渡航した方などは、別の相談窓口(下記)にご連絡ください。

川崎市多摩区「帰国者・接触者相談センター」:044-935-3217  (休日、夜間は守衛室 044-935-3137)

※状況は数日単位で変わっていますので、厚生労働省、神奈川県、川崎市などのホームページも随時参照してください。