川崎市での新型コロナウイルスワクチン接種について

[2021年04月01日]

対象者は原則として川崎市に住民票のある16歳以上の方。優先度の順に接種券が郵送されます。接種は予約制で、予約には接種券が必要です。接種場所は集団接種会場および市内の医療機関(当院でも行なう予定です)。ワクチンはファイザー製。原則3週間間隔で2回接種。費用は無料。

川崎市における4月1日時点での決定事項は以下の通りです。

1)接種券発送日:75歳以上4月20日(※)、65~74歳4月28日、64歳以下未定

2)接種開始日: 75歳以上5月10日(※)、65~74歳5月下旬、64歳以下未定

3)予約受付は4月下旬から、予約方法は現時点で未発表

※ただし高齢者施設入所者などは別日程

詳しくは川崎市のホームページもご参照ください。